顔、うなじのうぶ毛処理をセルフ脱毛でするなら!

浴衣で髪をアップにすると、うなじのうぶ毛、アホ毛がチラホラと。。。

 

男性ののなかには、「あのうなじの産毛がいいんだよぉ〜」なんてマニアな方もいらっしゃいましたが、やっぱり、しっかり処理しておきたいところですよね。

 

あと、うぶ毛ということで言えば、意外と忘れがちなのが、顔のうぶ毛。
彼氏や好きな人とせっかくいい感じの雰囲気になっても、口周りのうぶ毛とかあると、けっこうドン引きされたりすることもあるとか。

 

そうならないためにも、しっかりセルフ脱毛で顔のうぶ毛を処理したいですよね。

 

でも、顔のうぶ毛のセルフ脱毛ってどういうものを使えばいいの?って迷いますよね。
基本的にはカミソリ、またはシェーバーなのですが、カミソリはどうしても傷などが怖いので、電気シェーバーを使う方が良いですね。

 

雑誌で、テレビCMでもお馴染みの脱毛サロンの担当の方が紹介していましたが、顔用の電気シェーバーで、上から下に向かってシェービングして、処理後、
冷やしたタオルなどで鎮静していきます。

 

その後は、化粧水や乳液などでしっかり保湿。基本ですね。
雑誌では、パナソニックの電気シェーバーが紹介されていましたよ!

 

 

 

うなじなどは、さすがに自分でやるのは大変なので、顔剃りのシェービングなどをしてくれるエステなどにいくと上手く処理してくれるし、安全なのでおすすめですよ。

 

 

思い切って、脱毛サロンなどで襟足だけとか脱毛するのもいいですよね。今は、襟足とか部分脱毛なら、かなり安くできますからね。
あと、ミュゼプラチナムなら、襟足とか事前に自分で処理できない部分は無料でシェービングをしてくれたりしちゃいますよ!

 

 

ミュゼプラチナム公式サイトはコチラ↓

 

【ミュゼ】回数無制限200円脱毛返金システムあり!